スポンサーリンク

ピザハットのロゴマーク現在の帽子の意味は?ハットの日はキャンペーンでお得に!

ピザハットのロゴについて考えたことがありますか?ハットというから帽子だと思ってしまいますよね!ピザハットには、興味深いロゴや会社の歴史、由来がありますよ!本記事では、特別なハットの日についてもご説明しています。当記事を読めば、ピザハットへの愛着が沸いてしまいますよ!

スポンサーリンク

ピザハットのロゴマークの意味は帽子ではなく小屋

ピザハットのロゴマークに描かれているのは「山小屋の屋根」です。ピザ「ハット」という言葉から帽子を連想する人もいるようですが、公式サイトでハッキリと説明されています。

昔から今現在までのロゴの変化

ピザハットのロゴマークは今現在と昔では少し変わっています。

  1. 初期は左右対称の屋根
  2. 1999年には手書き風のロゴマーク
  3. 最新版はトマトソースをイメージするようなロゴマーク

ピザハットの歴史

ピザハットの創業は1958年、アメリカ・カンザス州でその歴史が始まりました。当時のピザの人気上昇を受けて始めたピザ屋は、現在では18,000店以上に拡大しています。

ピザハットの社名の由来について

ピザハットは当初、店舗の看板スペースの関係上8文字しか入らず、「Pizza」という文字を入れたくても3文字分しかスペースが残っていませんでした。そこで、当時の店舗の建物が山小屋のようであったため、小屋を意味する「Hut」を加えて、現在の店名「Pizza Hut」となったようです。

黄色い帽子が呼んだコラボ

ピザハットは、「ハット」という名前とロゴマークから、小屋ではなく帽子だと間違われることが多いと説明しました。そしてその勘違いは、黄色い帽子がトレードマークであるイエローハット社とのコラボにもつながりました。社名の勘違いが生んだ異色のコラボレーションに、今後も期待が集まることでしょう。

ピザハットの日について

2022年4月より、ピザハットは毎月8.9.10日を「ハットの日」と定めました。具体的なキャンペーンの内容は下記の通りです。

  • Mピザ+サイドメニュー1つ(3つの中から選べる)のパックが持ち帰り限定でなんと1,080円

通常時は最大で2,378円かかるところが1,080円になるので、かなりお得なキャンペーンであると言えるでしょう。

ハットの日の注意点

  • ハットの日キャンペーンは一部の店舗では実施されない
  • ピザの生地は「ハンドトス」「鉄鍋パンピザ」「クリスピー」のいずれか
  • ハーフアンドハーフはできない

なお、パックのピザは毎月変更されます。気になるピザが対象となった月は、積極的に利用してみましょう。

ピザハットのロゴマーク現在の帽子の意味やハットの日他まとめ

ピザハットのロゴは、昔から帽子ではありません。小屋を意味するハットの方です。変更されてきたロゴも都度面白いですよね! ハットの日を利用してピザを注文すると更にお買い得ですよ!

>>>ピザハットの生地はどれも美味しい!持ち帰り半額はこちらから!

ピザハットオンライン

タイトルとURLをコピーしました