いきなりステーキランチシステムとは?ワイルドステーキはお得でおすすめ!

いきなりステーキのランチシステムの画像いきなりステーキ

いきなりステーキのランチシステムが、最初は難しそうに思えて足が遠ざかっていましたが、行ってみたら簡単でした!女性ひとりでも余裕で行けます!このページでは、いきなりステーキのランチの時間帯や、メニュー、注文の仕方から、その他細かいメリットなどまとめてあります。

  1. いきなりステーキとは?
  2. いきなりステーキランチシステム|土日祝はやってる?
  3. いきなりステーキランチシステム|時間は何時まで?
  4. いきなりステーキランチシステム|メニューと料金
    1. いきなりステーキランチ ワイルドステーキは大人気!
      1. CABワイルドステーキ
      2. ワイルドハンバーグ 300g
      3. 乱切りカットステーキ
      4. ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ
  5. いきなりステーキのランチ 定量カット
    1. 定量カット リブロースステーキ
    2. 定量カット トップリブステーキ
    3. 定量カット ミドルリブステーキ
    4. 定量カット ヒレステーキ
    5. 定量カット CABアンガスビーフ サーロインステーキ
    6. 定量カット 国産牛 サーロインステーキ
    7. 定量カット 国産牛 リブロースステーキ
    8. いきなりステーキランチ ドリンクメニュー
    9. いきなりステーキランチ ビール&ワイン他
    10. いきなりステーキランチ ワインが持ち込める!
  6. いきなりステーキランチシステム|注文方法
    1. いきなりステーキのその他の主なランチシステム
  7. いきなりステーキランチシステム|焼き加減もチョイス!
  8. いきなりステーキランチシステム|付け合わせ変更可能!
  9. いきなりステーキランチシステム|サラダ
  10. いきなりステーキランチのスープはおかわりできる?
  11. いきなりステーキランチシステム まとめ

いきなりステーキとは?

いきなりステーキとは、圧倒的なコスパの良さでステーキとワインを堪能できるチェーン店です。厚切りのお肉を300g以上の量で楽しむことができます。グラム単位の量り売りで、好きな量を自ら調整できます。いきなりステーキは、オーダーを受けてからお肉をカットする、オーダーカットシステムで、肉好きにはたまらないステーキ屋さんです!

いきなりステーキランチシステム|土日祝はやってる?

いきなりステーキのランチは、少し前までは、平日限定でしたが、今では土曜日も日曜日も祝日もやっている店舗があります。店舗によるので、お近くのいきなりステーキの店舗を確認してから足を運んでください。

いきなりステーキ 土日祝日ランチ実施店舗はこちら

いきなりステーキランチシステム|時間は何時まで?

いきなりステーキのランチタイムは、基本的に平日の開店から15時までです。かなり広めの時間帯ですね!そして、「ワイルドステーキ」、「ワイルドハンバーグ」にライス、サラダ、スープがセットになったランチセットが、全店17時まで延長となる店舗も続々登場しています。

店舗によって、平日だけではなく土日祝も実施していたり、ランチタイムが18時という店もあるので、行きたい店舗のランチタイムを、前もって見ておくとよいでしょう。

いきなりステーキランチシステム|メニューと料金

いきなりステーキランチシステム|メニューと料金の画像

いきなりステーキのランチは、ディナーに比べて大変お得です!ディナーは少々お高い感じがしますが、ランチだと、1,000円台で食べることができます!私は、いつもワイルドステーキ200gのセットなので、税込みで1,200円程で食べてます。いくら、大好きなステーキでも、ランチで毎度毎度高い料金は出せませんからね。それでは、いきなりステーキのランチメニューを見ていきましょう!

いきなりステーキランチ ワイルドステーキは大人気!

いきなりステーキランチ ステーキ&ハンバーグのセットライスの画像

いきなりステーキのランチのお肉には、それぞれライス・サラダ・スープが付きます。ライス無しは100円引きです。

CABワイルドステーキ

いきなりステーキランチシステム ワイルドステーキの画像

  • 300g 1,390円[税抜き]
  • 200g 1,130円[税抜き]
  • 450g 1,850円[税抜き]

原産国:アメリカ

1番人気のワイルドステーキです!ランチからがっつり食べれてお腹いっぱいになれます!パワーチャージにはもってこいですね!

ワイルドハンバーグ 300g

  • 1,100円[税抜き](フードコートでは、200g900円もあり)

原材料(肉)オーストラリア (牛脂)国産

秘伝の「オニオンソース」が決め手です。

乱切りカットステーキ

  • 300g 1,850円[税抜き]
  • 200g 1,300円[税抜き]

いろんな部位のお肉が食べられます。数量限定!

ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ

  • ステーキ150g+ハンバーグ150g 1,250円[税抜き]
  • ステーキ300g+ハンバーグ150g 1,850円[税抜き]

コンボはランチのみの販売です。人気のステーキとハンバーグの両方楽しめるのでお得ですね!

いきなりステーキのランチ 定量カット

いきなりステーキの定量カットは大人気で、今まではディナーのみでしたが、是非ランチでもという希望が多く、ランチタイムでも定量カットが食べられるようになりました。しかも、ディナータイムよりお得な特別価格になるので、見逃せません!国産牛のランチタイムの定量カットは、店舗によって種類が変わってきます。

いきなりステーキランチシステム|注文方法

いきなりステーキランチシステム|注文方法の画像

それでは、いきなりステーキのランチシステムを見ていきましょう!いきなりステーキのランチシステムはとてもシンプルです。しかし、私の場合、初めて入店する時は、色々と決まり事があるのかと思って、難しそうに見えました(笑)。

いきなりステーキに足を1歩踏み入れたら、店員さんが席まで誘導してくれますので安心してください。いきなりステーキは立食のイメージでしたが、今では、椅子に座れる店がほとんどです。そして、横並びのカウンター席が多いので、ひとりでも入りやすいです。

いきなりステーキのその他の主なランチシステム

  • 注文は席で受ける(呼び出しボタンはなし)
  • かばんなど荷物に布をかけてくれる(肉の匂いがつかないように)
  • 肉の焼き加減を指定できる(後述あり)
  • ライス抜きにもできる(-100円)
  • 付け合わせの品を変更できる(後述あり)
  • サラダのドレッシングやステーキ調味料が豊富
  • お支払いは、現金以外にクレジットカードや電子マネー決済も可能
  • 食べきれなかった分は、お持ち帰り(テイクアウト)もできる
  • 店舗限定でお子様メニューも!
  • 店舗限定でカレーも!

いきなりステーキでは、下記のように焼き加減も選べますので、注文時に気軽に頼んでしまいましょう。

  • ベリーレア
  • レア
  • ミディアムレア
  • ミディアム
  • ミディアムウェル
  • ウェルダン
  • ベリーウェルダン

いきなりステーキランチシステム|付け合わせ変更可能!

いきなりステーキでは、お肉の横にコーンがついてきますが、その付け合わせのコーンを、ブロッコリー、いんげん、オニオン、ガーリックチップに変更することができます。コーンは結構カロリーが高いので、糖質制限をしている方は、コーンをブロッコリーかいんげんかガーリックチップに換えると良いですね。オニオンもなかなか糖質がありますから。

いきなりステーキランチシステム|サラダ

いきなりステーキランチシステム|サラダ&スープ

いきなりステーキのランチには、サラダとスープがセットでついてきます。いたって普通のサラダとスープですが、特にサラダは、お肉を食べる前に食べておいた方がダイエットにも良いということは周知の事実ですね。サラダ抜き、スープ抜きは可能ですが、抜いたからといって料金が安くなるわけではありません。

いきなりステーキランチのスープはおかわりできる?

スープのおかわりについては、いきなりステーキのホームページにも記載はないので、おそらくできないと思います。しかし、店員さんに直接聞いてみたら、もしかしたら、おかわりくれるかも知れませんよ^^

いきなりステーキランチシステム まとめ

いかがでしたでしょうか。

いきなりステーキのランチシステムについてご紹介しました。初心者でも気楽に入れますのでご安心ください!ディナーよりランチの方が安く食べれてお得ですので、お昼からガッチリ肉チャージしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました